献血した日はアルコール禁止!うっかり飲んじゃったその後

私は高校生の時から何故か献血する習慣が身についており、気が付いたら先月献血回数が70回を超えました。

旅行先で献血ルームがあればもはや観光名所の一つのように巡ってしまいます。献血遍路?笑

献血ルームそれぞれに漫画の品揃えやもらえる記念品に個性があってそれも楽しみにしています。何より献血をすると同時に血液検査(赤血球数や白血球数、総蛋白など)もしてくれるので、これが健康管理に地味に役立つんです。

10回、30回、50回毎にガラスのお猪口も記念品として頂けるのですが、普段全くお酒を飲まない私には必要ないんですよね…あれ、ホント別の物にならないのかな。普段の記念品も出先で荷物になるのが嫌な時もあって。「記念品は不要なので、相当額を募金する」って選択肢もあるとすごくいいんじゃないかなって思っています。

スポンサードリンク

献血後やってはいけないこと

東京都赤十字献血センターのサイトより「献血の後って注意することある?」

https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/tokyo/special/m6_03_06_00_index6.html

中山
誰だよ、どうしてドーナツは食べ放題じゃないのか聞いたやつ笑

おおよそまとめてみると

水分を多めに摂って最低10分は休憩してね。
お風呂は、2時間経ってからね。サウナは脱水症状になるのでダメ。
当日は、激しい運動や飲酒はやめてね。すぐに運動したり重い物を持ったりしないでね。

こんな所でしょうか。

後、献血する前には問診があるので正直に答えましょう。睡眠時間、昨夜はちゃんと眠れてますか?

うーん、8時間!とかテキトーに答えるのはダメですよ!しっかり睡眠を取った上で、万全な体調で臨みましょう。

献血したその日の夜にうっかり飲酒

なぜウッカリしちゃったの?

献血中にチラシで「ゆっくりしてから帰ってね〜、飲酒や激しい運動は避けてね〜」と注意喚起をされたのにも関わらず、何故私はその日お酒を飲んでしまったのか。原因を考えてみました。

私は何かの集まりに呼ばれない限り全くお酒を飲みません。頻度で言うと年に2、3回です。

なので、注意喚起されても「人ごと」だったんです。あと、当時季節は秋。献血の腕も服に隠れてもはや「その日献血していることすら忘れていました。」

中山
すっかり忘れてたわ〜
ひよこ
もうアホとしか言えないピヨね

そうだよ、アホだよ〜〜〜!!!

カルーアミルク1/2杯で沈

久々の友達との再会でとても楽しい気持ちになっていた私は、献血していた事などすっかり忘れてお酒を飲んでしまいました。その日はバーでなんかのライブ(記憶の再現が雑!!)がなされており、しっとりとしたムードでライブは始まりました。

ライブも中盤に差し掛かった頃、「なんだか気持ち悪いぞ?」と自らの異変に気がつきます。少ししか飲んでないし、すぐ良くなるだろうと思いきや全然気分は良くなりません。悪くなる一方。

さすがに吐き気がピークを迎えたので、たまらず私はお店の外に出ようとゆっくり歩いて外に出ました。そこで意識が一瞬飛びました。

気が付いた時には私は仰向けに倒れており、心配した友達と看護師だという女性がそばについてくれていました。嘔吐もせず、意識が戻った後は気分の悪さも改善し、(若干おしっこをちびったような気もしますが)その日は友達が車で送ってくれました。

水分不足の体に脱水を促すアルコールが入った事と、急に立ち上がった事による低血圧が倒れた原因でしょう。お店のスタッフやお客さん、演奏者には大変迷惑を掛けてしまいました。(※後日菓子折りを持ってお店にお詫びに行きました。)

今でもとても反省しており、秋になるとその事を思い出します。

献血したら、飲まない!絶対!!

おそらく、献血した本人は細心の注意を払って献血していると思いますが、私みたいにウッカリ忘れるアホが居ます。

もし、飲み会であれ?あいつ今日献血したんじゃね?と気づいたらお酒をストップしてあげて下さい。倒れた場所が悪いと下手したら死にます。

安全な献血を続けていくには、我々が健康で居続けることが大切です。皆さんもお気をつけて!

スポンサードリンク