農作業の時何着てる?オススメのパンツ【山と道】

まだ8月なのに、朝晩の寒さでコタツの電源をつけた中山@RelCat0204です。

ふと気になったんです。農家や仕事が農業の人たちって普段どんな服装をしているのかなって。

私の周りでは、アウトドアウェア派4割、職場の制服3割、ツナギ2割という感じですかね。私の場合動きやすさはもちろんですが見た目もそこそこ気に入った物がいいし、着心地(特に肩周りの動きを妨げない事と、立ち上がりの時ツッパリ感がない事を重視)は外せません!

あと、私の職場はミニトマトを専門に栽培しているのでトマトのアク汚れ(黄色というか茶色の取れにくい汚れ)が凄いので、汚れが落ちやすいか汚れても目立ちにくいと尚いい感じですね。

今回は、私が気に入っている山と道というメーカーのパンツをご紹介します。

スポンサードリンク

山と道5-Pocket Pantsを超絶オススメしたい

ポケットが多くて、位置が絶妙!

山と道5pocketpants

中山
一番のキモはここのポケットです

この山と道5-Pocket Pants(パンツ全体はリンク先で見てみてください)、小さいポケットがたくさんあり特に写真の一番右側にあるスナップで留まるタイプのポケットが携帯電話を入れておくのにとてもちょうどいい。

携帯を横ポケットに入れて滑り落ちた事ありませんか?私はある。あと、座った時お尻のポケットに入れておくと携帯壊れそうで心配だったりお尻が痛かったり。あと、写真左側のジップポケットは小銭を入れても良いですね。落とす心配がありません。

私は普段、横ポケットにハンカチ、後ろのスナップポケットにスマートフォンを入れています。前述したような作業の邪魔にならなくて快適です。

気軽に洗えて、すぐ乾く

軽量で耐久性が高く、コットンに似た風合いのタスランナイロン(120g/㎡)にDWR(耐久性撥水加工)を施した素材を使用しています。ただ、私たちがこだわったのは撥水性能よりも濡れてもすぐに乾く速乾性能でした。(山と道商品ページより引用)

梅雨時や寒い時期でも乾きやすい素材です。洗濯が間に合わなくても大丈夫!若干の生乾きなら履いてちょっと動いてればすぐに乾きます笑

夏はさすがに少し生地が厚めと感じましたが私は夏も履いていました。軽い履き心地がお好みであれば5-Poket Light Pahtsがオススメです。ちなみに←このパンツはスパッツなどのインナーを履けば冬でも活躍します。軽い履き心地が好みなら断然こっち!

足さばきを邪魔しない設計

農作業では、立ったりしゃがんだりの作業なので私は今までストレッチ素材のパンツを履いていました。
でもポケットにゆとりがなくて、ものを入れるとパツンパツンになるのが嫌でした。
ちなみに山と道の5-Pocket Pantsはストレッチ素材ではありません。それでも身体に沿った設計、縫製がなされているのでツッパリ感がありません。(ウエストはある程度ベルト調整ができます。見た目より動きやすさ優先のためワンサイズ大きめを履いています。)

普通に履いてもおしゃれなデザイン、もちろん耐久性も言うことなし

トップスはシャツやパーカーを合わせるとカッコよく、普段着にもなります。今、手元にあるパンツは3年前に購入した物で、週に2〜3日履いていますがまだまだ目立った傷みはなく現役で活躍しています。国産アウトドアブランドなだけあって品質は一級品です。ファスナー修理屋引っ掻き程度の小さな穴あきであれば修理も受け付けてくれます。

ひよこ
でもお高いんでしょ?
中山
税抜き15,500円だね。長く使えて気に入っているから元は取れたよ!

まとめ

仕事にはもちろんカジュアルスタイルにも大活躍する山と道のパンツ。2019年バージョンからは綺麗めな色味もラインナップしてますますパワーアップ!もちろん普段使いしやすいベーシックなカラーも。すぐに売り切れてしまうので、出会った時が買い時かも。(私はヤフオクで中古を買うこともあります。)

お気に入りのウェアで、仕事時間も楽しく過ごしましょう!

スポンサードリンク